胸椎12番脱臼破裂骨折〜痛み〜

こんにちは!

 

翔太です!

今回は、手術も終わり入院ベッドに移動し自分の体の状態も理解して色々落ち着いた二日目初めて来た痛みについてになります。

 

 

 

病院の雰囲気にも慣れてきて、携帯も使う余裕が出てきてゆっくりベッドの上での生活に快適さを感じれるようにもなったのだが、、、

意識が朦朧としてしまう為に強めの痛み止めがこの日からなくなり、この日からおおよそ1ヶ月半ほど背中ではなく、腰から足にかけて重だるい感じと痛みが毎日の様にくるようになりました。

 

術後初の朝食。だがしかし背骨に負担をかけてはならないのでベッドの起こす角度は44°まで。とは言っても30°くらいから背中が痛みが出るので首だけ下を向いて、それでもテーブルの食べ物が何があるのかわからない状態のまま手探りで食事をとりました。

 

お昼頃にお見舞いに友達が来てくれましたのだが、お昼ご飯食べたあたりから腰から下半身全体的にだるさととてつもない痛みが来た。

 

一応、点滴から痛み止めはまだ投与はあったのだが、痛みがひどすぎて来てくれた友達とまともに会話出来なかった。

 

そんな状態が1日続き夕飯は手をつけられず、来てくれた友達を放置するような状態でした。その日は夕方までいてくれたので申し訳なくも、心配してくれている嬉しさもありました。

 

友達が帰ってからも、当然痛みは引かず寝ようにも痛すぎて眠れず、携帯で動画を見て気を紛らわす状態でした。

 

深夜になっても痛みは続き、深夜2時頃ナースコールをして座薬を入れてもらい「30分程聞いてくれますからね」と言われ他ので少し我慢すれば、、、と耐えていたのだが一向に痛みは引かず、この日は結局日が昇る時間まで痛みが引かず眠りにつけたのは朝でした。。。